neurofeedback(ニューロフィードバック) 認知行動療法 医療催眠療法

neurofeedback

■「ニューロフィードバック」はカウンセリングルーム心の森の登録商標です

ご利用者様からの声(ご感想メッセージ)

息子は精神運動発達遅滞で言葉や体幹、知能全てにおいて5歳の時で成長が2歳児ほどで、コミュニケーションを取るのが困難でした。
ニューロフィードバックの施術を受ける事になり明らかに変わって来たことは、こちらからの問いかけはほぼ理解するようになり、まだ発語はとぼしいですが会話が成り立つようになったこと。
手話を教えるとすぐ覚えて手話を交えた会話。
この短期間で字の読み書きが突然出来るようになった事は驚きです。

 [心の森:田崎より]初回はご両親のお膝の上で大泣きしていましたが、あっという間に一人で椅子に座り、静かに施術を受けられるようになりました。どんどん文字や数字を覚えられ、とても愛らしい笑顔を見せて施術を受けられています。どれほどの伸びしろがあるのか将来がとても楽しみです。

お知らせ

ニューロフィードバックを受ける

ニューロフィードバック 確かな知識と経験の「心の森」へようこそ
森には、陽に当たる背の高い木々や、その日陰の低木、それらにまとわりつく蔓や、果実や花、それを食べる動物などが共生しています。森の小径を歩いていくと、貴方は思いもかけない出会いや発見があるでしょう。いつも暖かな日差しがさして、風が爽やかに吹き抜けていれば良いのですが、時として、森は、嵐や大雨に晒されることがあります。私達の心も、森のように潜在意識にある古い記憶、それにまつわる喜び悲しみなど様々な想いを抱えています。私達の人生には、色々な出来事がおきるため、心の森も、悲しみに閉ざされたり、闇に包まれたり、嵐に巻き込まれたりします。
心の森のカウンセラーである私は、過去30年近く大学で心理学を教えながら多くの方の対人関係の悩みや、問題行動、また心の病と向き合い、薬を使わずに言葉と様々なトレーニングで苦しみを和らげる効果的な方法を探してきました。その結果、さまざまなカウンセリング手法を織り交ぜた「マイクロカウンセリング」や、栄養や運動、考え方、行動の仕方を変えていただく「認知行動療法」「応用行動分析的なアプローチ」脳波を整える「ニューロフィードバック療法」潜在意識にあるトラウマを解消する「医療催眠療法」を使って多くの方に元気になっていただいてきました。私は、貴方が心の闇を抜け一人で歩き、再び迷い道に入らぬよう、ご一緒に明るい道筋を探していきたいと思います。カウンセリングだけでお元気になる方も多いので、まずはご相談いただければと思います。

↑ PAGE TOP